訪問介護サービス、介護予防サービス、                 市独自基準の訪問型サービス

家に住み続けたいと願うお客様のニーズにお応えするものです。お客様お一人お一人の思いや、それまで培われてきた生活スタイルを大事にしながら、日常生活のお手伝いをいたします。

 

1、訪問介護サービス(要介護1~5の方が対象)

  ①身体介護サービス

   直接お身体に触れての介護サービスです。日常生活に支障のある方や、

   寝たきり・認知症の方などが対象となります。

   【食事・排泄・入浴・移動・移乗・外出などの介助】

  ②生活援助サービス

   ご本人が一人暮らしの場合や、ご家族が障害、病気などのため家事を行う

   ことが困難な場合に、家事全般のお手伝いをいたします。

   【調理・洗濯・掃除・生活必需品の買い物、薬の受け取りなど】

 

2、介護予防サービス(要支援1・2の方が対象)

  「要介護」の方が受けるサービスに比べ「本人の出来ることは、出来る限り

  本人が行う」ことに重きをおいたサービスです。

 

3、市独自基準の訪問型サービス(事業対象者の方が対象)

  「要介護」の方が受けるサービスに比べ「本人の出来ることは、出来る限り

  本人が行う」ことに重きをおいたサービスです。 

 

4、自費サービス(介護保険適用外)

  介護保険の適用外となる「病院内の介助」「冠婚葬祭時の付き添い」

  「日用品以外のお買い物への付き添い」などを承ります。

  ※自費サービスは、原則として弊社で訪問介護サービスを利用されている方

   が対象となります。(但し、過去に弊社の訪問介護サービスを利用されて

   いた方については検討させていただきます。)

  ※一部承れない内容がございます。詳しくはお問い合わせください。

 

※介護サービスでは出来ないこと

介護保険制度で利用できるサービスは、あくまでも介護利用者の日常生活のための   サービスですから、以下のようなことは原則としてサービスの対象外となります。

 

①家族のための家事

 ご本人以外の部屋の掃除や、洗濯・調理など

 

②日頃の日常生活に差し障りのないこと

 庭の草むしりや花木の水やり、ペットの世話など

 

③日頃やらないような事

 家具などの移動、大掃除、床のワックスがけなど